上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週末は、背景画像の御紹介記事を更新する時間が御座いません.
背景画像を探しに当blogに御越し頂いている皆様、申し訳御座いません.

そこで、今回は、フリーウェアのFlash作成ツールを御紹介したいと思います.

市販のFLASH作成ソフトが高価な為にFlash版BlogPet背景作りを断念されている方には、朗報かもしれません.

それでは、続きをどうぞ!


今やFlash版BlogPet背景画像は、多くの方々が公開されておりますが、およそ一年前にリリースされた頃からBlogPetを飼っている方は御存知かと思いますが、Flash版BlogPet背景画像の原点と言えば、なんと言ってもBlog「Psychedeic VIVIAN」さんの背景画像ではないでしょうか.

流れる雲、一日の時間帯により朝・昼・夕・夜と変わる景色、夜は星が瞬き、そして時刻も表示する.

今ではFlash版背景画像には良くあるこれらの仕掛けも、「Psychedeic VIVIAN」さんの背景画像がリリースされた当時は斬新で、私を初め多くのBlogPet飼い主であるブロッガーの方々にあっと言う間にこの背景画像が広まり、JPEG背景画像には無い、表現力の素晴らしさに感動したものでした.

NOTE:当blogの左サイドバーのBlogPet背景の下には、この背景画像の「景色が変わる瞬間の動画」と「景色が変わる時間帯一覧表」のリンクを貼ってありますので、御覧下さい.

更に、「Psychedeic VIVIAN」さんは、この背景画像のFLASHソース(flaファイル)を公開され、Blog「Wonderful Tonight」さんのBlogPet背景画像「海篇」をはじめ、様々な方々が「Psychedeic VIVIAN」さんが公開されたソースファイルを元にFlash背景画像を公開され、その後多くのFlash背景画像を公開されるブロッガーの方々が増える契機になったのでした.

さて、現在でも様々な素晴らしいFlash背景画像が公開され、それに刺激され「自分でもFlash背景画像を作ってみたい」と思われている方もおられると思いますが、現実はFlash作成ソフトが高価である為に手を出せない方々も多いのでは無いでしょうか.

Webページの作成等、様々な用途にFlashを使われる方は別として、BlogPet背景画像を作るだけの為に高価なFlash作成ソフトを購入するのは現実的ではありません.

そんな状況の中、ネットをうろつくなかでParaFlaと言うフリーウェアのFlash作成ツールを見つけました.

このツールの特徴としては、
1)簡単な操作でFlash(swfファイル)を作成出来る。

2)JPEGやBMPといったビットマップ画像のほかに、PDR(ParaDraw専用形式)によるベクタ画像が使用可能。

3)サウンドにMP3を使用する可能。(ストリーミング再生にも擬似的に対応)

4)ボタンに簡易アクションを割り当てて、簡単にムービーをコントロールできる。

5)FLASH5相当(FLASH MXのメソッドに一部対応)のアクションスクリプトも使用可能。

6)携帯電話で動作可能なSWF4を生成することもできます。(アクションスクリプトも使用可能)

フリーウェアとは思えない位に申し分の無い機能を持っているのではないでしょうか.

さて、今回こうしてParaFlaを御紹介致しましたが、私自身はFLASH画像を作った事はまったく無い為、ParaFlaでFlash版BlogPet背景画像を作る事が出来るのか、また、仮に作る事が出来ても市販のFlash作成ソフトで作成するのと遜色の無い背景画像を作れるのかは、申し訳ないですが断言は出来ません.

しかし、市販のFlash作成ソフトがかなり高価な状況である事から、ParaFlaによるFlash版BlogPet背景作りにチャレンジしてみる価値はあるのではないでしょうか.
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://altair8800.blog2.fc2.com/tb.php/96-16fdb674
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。